読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Umi Uyuraのブログ

Titaniumを使ったスマートフォンアプリ開発を中心に、プログラミング関連の作業ログ。

Google Play Musicにアップロードした楽曲を再ダウンロードする

音楽 Google Play Music

定額の音楽配信サービスは、Google Play Musicを使っています。

umi-uyura.hatenablog.com

特に邦楽は聴きたいアーティストの作品がないことも多いわけですが、Google Play Musicには、手元の音源をアップロードしておくことで、登録しているデバイスに同期して聴くことができる機能があります。

Google Play ミュージック マネージャで音楽を追加する - Google Play ヘルプ

アップロードは50,000曲までできるということなので、ざっくりアルバム4,000〜5,000枚分くらいと考えても、自分の持っているCD全て入ってしまうくらいアップできます。(ちゃんと数えたことないけど、たぶん500枚くらい?多くても1,000枚はない程度)

それならGoogle Play Music上に自分のライブラリを集約させてしまうことも可能なわけですが、もしそうした場合に気になるのが、アップロードした楽曲を再び手元にダウンロードすることはできるのか?ということ。

これができるのであれば、バックアップとしても使えるので、自分的に使い勝手があがるかもと思い調べてみたところ、ちゃんと?その手段が用意されていました。

設定画面の ライブラリのダウンロードダウンロード ボタンを押すと…

f:id:umi-uyura:20160314235849p:plain

おもむろにダウンロードが始まりました。

f:id:umi-uyura:20160314235900p:plain

途中でブラウザを閉じるなどしても、またログインするとダウンロードが再開されるようで、進捗状況は左下に表示されています。

f:id:umi-uyura:20160314235912p:plain

ダウンロードされる場所は、設定画面(スクリーンショット一枚目)にある ダウンロードフォルダ で指定できます。

個別ダウンロードはできない

残念ながら、今のところアップロードした楽曲を個別にダウンロードする手段はなさそうです。

もし50,000曲をアップロードしていたと仮定すると、1曲5MBとしても250GBにもなってしまうので、これを一括ダウンロードしかないとなると不便。

とは言っても、それだけの曲数をアップロードするような頃には何かしら改善されていそうな気もしますし、それまで使い続けているかもわからないので、今のところは問題なし。