読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Umi Uyuraのブログ

Titaniumを使ったスマートフォンアプリ開発を中心に、プログラミング関連の作業ログ。

Homebrewで入れたMeldで発生するエラー(未解決)

先日、ReactとNW.jsの勉強がてら、こんなツールを作りました。

umi-uyura.hatenablog.com

MeldはHomebrewでインストールするので、使うときはコマンドラインから実行しているのですが、私の環境では実行のたびに色々とエラーが出ていました。

動作自体には影響はないようなので放っていたのですが、なんとか抑えられないものか、少し調べてみました。

テーマ 'hicolor' も見つからないので、インストールする必要があります。

/usr/local/Cellar/meld/1.8.6/libexec/bin/meld:172: GtkWarning: アイコン 'application-x-meld-comparison' が見つかりませんでした。テーマ 'hicolor' も
見つからないので、インストールする必要があります。
次からコピーを取得できます:
    http://icon-theme.freedesktop.org/releases
  gtk.main()

なにやらライブラリが足りていないようなエラーですが、テーマ 'hicolor' はHomebrewにありました。

$ brew install hicolor-icon-theme

このようにテーマをインストールすることで、このエラーは消すことが出来ました。

meld: Fatal IO error 35 (Resource temporarily unavailable) on X server

meld: Fatal IO error 35 (Resource temporarily unavailable) on X server /private/tmp/com.apple.launchd.h393U8vCwj/org.macosforge.xquartz:0.

Meldを実行後、Ctrl + Qで終了するとX11ごと落ちるのですが、そのときに出るものです。

まあ終了時なので良いか・・・ということで、無視しています。

Couldn't bind the translation domain. Some translations won't work.

Meldを実行するとすぐにでてきてしまうエラーです。

Couldn't bind the translation domain. Some translations won't work.
'module' object has no attribute 'bindtextdomain'
/usr/local/lib/python2.7/site-packages/gobject/__init__.py:115: Warning: attempting to add an interface (GtkEditable) to class (HistoryFileEntry) after class_init
  type_register(cls, namespace.get('__gtype_name__'))

これは、何やらPythonが絡んでいるようです。

ググったところ、以下のようなものがヒットしてきました。

どうやら関係するライブラリを一度削除して、再インストールすると良さそう・・・?

ということでやってみました。

$ brew remove python
$ brew remove meld
$ brew remove cairo
$ brew remove py2cairo
$ brew remove pygtk
$ brew install python
$ export PYTHONPATH="/usr/local/lib/python2.7/site-packages:$PYTHONPATH"
$ brew install meld

…が、同じエラーが出てしまいました。

ネット上にもこれという解決法が見当たらなかったので、結局これも諦めることに。

というわけで

結局、3個中1個しか解決できませんでした・・・。

まあ動作自体は問題なさそうなので良いのですが、気が向いたら、また調べてみようかと思います。

何よりMac版がメジャーバージョンアップして、X11ともオサラバして、これらの問題も解決される日が来ると良いな―。